■社名:株式会社気球屋

■設立:平成11年11月11日

■代表者:遠藤 護

■本  社:〒514-0065 三重県津市河辺町3503-5
 栃木支店:〒328-0053 栃木県栃木市片柳町1-9-17

■資本金:1000万円

■主な事業内容:

 

1)熱気球体験フライト事業
  イベント係留フライト :浮遊体験(熱気球係留イベント企画・施行)
  フリーフライト    :風になり自由に空を飛ぶ
2)熱気球を使ったプロモーション活動事業
  企業・商品等のPR
3)パイロットライセンススクール事業
  自分が操縦し仲間と自由に大空を飛んでみたい!そんな気持ちを応援します。
4)熱気球及び付属品の販売事業:カバナバルーンズ(オーストラリア)日本代理店
  ルスバル社(ロシア)日本代理店
5)熱気球メンテナンス事業

​6)モデルバルーンの販売事業:Lighter Than Air.Asia社 日本代理店

​会社案内

■企業理念/メッセージ
私ども株式会社気球屋は、人間の持つ大空へ憧れる気持ちをスカイスポーツとして実現したいと考えています。スカイスポーツは自然と対話し文明の進化と共に人間が忘れかけている感覚を呼び起こすことのできるスポーツであり平和の象徴でもあります。中でも「熱気球」は不思議な魅力を持ち「飛んでいる本人」はもちろん「見ている人」も幸せな感覚を与える素晴らしい乗り物です。私ども「気球屋」のパイロットは20数年熱気球の競技パイロットとして経験した技術をもとに「安全で安心のできる熱気球活動」を理念に設立しました。

当社の熱気球は日本では大きいサイズのものを所有しイベント係留やフリーフライト時に短時間で多くの方が体験できるサイズとなっています。

気球屋は、「熱気球」と「関連商品」を軸に、飛ぶ、浮くことをトータルにコーディネートいたします。飛ぶ感動、浮く楽しさをより身近なものにして頂きたいと考えております。